こんにちは、ミニットの山田です。

人間用と同じく、動物用シャンプーも近年様々な種類のものが世の中に出回るようになりました。あまりに種類が多いのでどれを選んだら良いかわからず、色々試した結果12回使っただけのボトルがどんどん増えてしまうという悪循環に悩むことはないでしょうか。

最近ではコロナ禍でペットサロンに連れていく頻度が減ったり、愛犬が歳を取ってペットサロンへ連れていく負担を掛けたくなかったり、様々な理由で愛犬をおうちで洗いたいという方が多くなってきています。

シャンプーと一言でいっても中身は千差万別あり、「やさしい」と謳ったシャンプーだから良いものとは限りません。そこで今回の記事ではシャンプーの基本的な特徴や選ぶときのポイントを解説したいと思います。

こんにちは、ミニットの山田です。

コロナ禍ではなかなか外出しづらい、あるいはペットサロンが閉まっているなどの理由で愛犬をおうちで洗う機会が増えている人が多いそうです。しかし、慣れていないのでどうすれば良いか何に気をつけるべきか分からないという声が多く聞かれます。今回はそんな声に応えるべく、愛犬の被毛ケアのポイントをいくつかご紹介したいと思います。

【おうちで洗う利点とは】